スマホが壊れてしまった!?そんなときのためのスマホ修理の主な3つをご紹介

2018年5月27日 By admin

スマホの水没復旧について

スマホが壊れてしまったときに一番心配なのが水の中に落ちてしまったというときですよね。腰ポケットに入れていたらトイレの中に落としてしまうということもあるし、手に持っていたスマホをうっかり水たまりの中に落としてしまうこともあるかもしれません。

そうしたときは、水没復旧というものを依頼するとスマホが復活する場合があります。また、スマホ自体の電源が入らなくても、データ取出しをしてくれる場合もあります。

とはいえデータが一気に飛んでしまうことを考えると、水没はとても恐ろしい事態です。少しでも水没被害の可能性を減らすために、スマホに防水加工をしておくと良いかもしれません。

スマホのスピーカー交換について

スマホのスピーカー機能が壊れると電話はおろか音楽を楽しむこともできなくなってしまいます。そんなときは業者の方に頼んでスピーカーを修理してもらいましょう。部品の不具合だった場合は部品交換ですぐ直るので、音が出なくて困るならばすぐに修理してもらことをおすすめします。もしもスピーカーが壊れているときに大事な電話が来てしまったら大変です。

スマホのガラス交換修理について

スマホをうっかり手から落としてしまい、地面にぶつけてしまうことでスマホのガラスが割れてしまったという方もいるかも知れません。ガラスが割れただけなら一応スマホを使うことはできますが、画面がよく見えないと非常に使いづらいです。そういうときはガラスを交換してもらうとよいです。お金がかかりますがヒビだらけのスマホを使い続けることを考えたら安いものだと思います。

スマホを修理する場合、ケータイショップに持って行き、修理を依頼することが一般的ですが、最近ではスマホ修理専門店が登場し、利用者も徐々に増えています。